プロジェクト

無門福祉会が推し進めていたり、
参加しているプロジェクトの一部を紹介します。

農福連携自然栽培パーティ

むもんでは、2015年から自然栽培パーティに参加し、農福連携自然栽培を本格的にスタート。
地域の休耕地を借り受け、約6町(ヘクタール)の田畑で、自然栽培のお米や野菜を育てています。   

その他にも農業生産法人みどりの里で、イチゴやブルーベリーなどの果樹や野菜を一緒に育てたり、
地元農家の自然農福の力の今枝さんの畑にてじゃがいもの苗植えや収穫の応援など、
さまざまな農福連携を実施しています。

地域活動

むもんでは、農業を中心に様々な地域活動を実施しています。   

2013年より毎月第2土曜日に「むもん市」を開催。
地域の方による出店はもちろん、地元の子どもたちに向けて、
自然に触れながら食を楽しく学ぶ「こども農業体験」を行っています。
その他にも豊田市駅のまちなか広場である「とよしば」での出店をはじめ、
市内や県内のイベントにも積極的に参加しています。

また、2017年よりトヨタ自動車社員ボランティアさんと一緒に、自然栽培の野菜やお米づくりを行っており、
毎年希望者は増えて、現在では60名以上の方が参加しています。

トヨタ自動車社員との農業ボランティアや近隣小学校の授業の一環で生徒達に田植え体験を実施するなど、
むもんでは地域の方たちとのつながりを大事にしています。